セロロジカルピペット

セロロジカルピペット

細胞培養ならびに無菌環境での作業向けに容量1ml、2ml、5ml、10ml、25ml、50mlのセロロジカルピペットを提供しています。透明ポリエスチレンの本体に、プラスとマイナスの目盛も印刷されており、多岐の用途に適しています。またすべての一般ピペッターに適合し、識別用国際カラーコードも付与されており、個包装または25本毎包装としてお求めになれます。

一部の製品についてはお取り扱いがない場合もございます。

  • 1 - 10 製品中 17 種類
  • ページ当たりの製品数: 5 ǀ  10 ǀ  すべて

General

  • +

    セロロジカルピペットの目盛精度はどの程度ですか?

    当社のセロロジカルピペットは、ISO 12771に基づいてテストされています。目盛精度は、以下の許容範囲内と定められています:

    50mlピペット – ± 2%(± 1,000µl)未満

    25mlピペット – ± 2%(± 500µl)未満

    10mlピペット – ± 2%(± 200µl)未満

    5mlピペット – ± 2%(± 100µl)未満

    2mlピペット – ± 3%(± 60µl)未満

    1mlピペット – ± 5%(± 50µl)未満

  • +

    セロロジカルピペットにはなぜ、表示容量を超えるマイナスの目盛りがあるのですか?

    ピペット上に印刷されているマイナスの目盛りは、公称容量値を超えて使用される事が想定される為に設けられています。この場合、公称容量値を若干超えた場合でも、より大きなセロロジカルピペットを使う必要はなく、正確なピペットプロセスを実行することができます。
    例:現在25mlピペットで作業していますが、32mlの液体を操作するとします。マイナスの目盛りがあることで、25mlピペットでも正確に問題もなくピペッティングが可能です。

トップに戻る