データ保護宣言

欧州データ保護基本指令(GDPR)と他の国内データ保護法さらにその他のデータ保護法規にいう責任者:
 
Sarstedt AG & Co. KG
Sarstedtstraße 1
51588 Nümbrecht
TEL:+49 (0) 2293 305 - 0
Fax: +49 (0) 2293 305 - 2470
メール: info(at)sarstedt.com

個人関連情報についての情報提出、訂正、阻止、削除または個人関連情報の利用、取得、処理に関しては当社にお問い合わせください:
SARSTEDT AG & Co. KG, Sarstedtstraße 1, 51588 Nümbrecht, Deutschland、メール: datenschutz(at)sarstedt.com  Tel.: +49 2293 305 0, Fax: +49 2293 305 2470

 

(ドイツ語では男性名詞と女性名詞の使い分けは読みやすくするため一本化しました。)

 

1. データ処理に関する一般規定

1.1. 個人関連情報の処理とその目的

Sarstedt AG & Co. KG (「Sarstedt」または「当社」)が個人関連情報を処理する場合は、正常に機能するウェブページとコンテンツの表示とサービス提供のために必要な場合に限られます。ウェブページを閲覧すると以下のデータが処理されます:

  • お使いのIPアドレス
  • ご使用のブラウザー (種類、バージョン、言語)
  • ご使用のオペレーティングシステム
  • お使いのインターネットサービスプロバイダー
  • ウェブページアクセス日時
  • ウェブページで呼び出したファイル
  • 当社のウェブページへアクセスする際に経由したウェブページ
  • 当社のウェブページ経由で呼び出したウェブページ

IPアドレスの処理と一時的保存はお使いのコンピュータ へウェブページを表示させるために必要です。お使いのIPアドレスはこの目的のためにはセッションの間保存されます。ログファイルにはユーザー特定が可能になるIPアドレスまたはその他のデータが含まれます。ログファイルへの保存はウェブページが正しく機能するために必要です。さらにデータをウェブページの最適化と当社のITシステムのセキュリティ確保のために使用します。個人関連情報が処理される場合は、上記の目的のためと目的実現のために必要な範囲に限られます。広告、コンサルティング、市場調査目的のためにご本人のデータを使用することはありません。

1.2. 個人関連情報処理の法源

個人関連情報処理は同意ある限り通は常行われます。例外は、実際の都合上事前同意が無理な場合やデータ処理が法定で認められている場合です。データとログファイルはGDPR第6条第1項f号に基づいて保存されます。

1.3. データ削除と保存期間

個人関連情報は保存目的を達成したら直ちに削除またはアクセス阻止されます。ウェブページ表示のためのデータ処理に使用するクッキーはセッション毎に終了すると削除されます。ログファイルに保存された 個人関連情報は遅くとも30日後に削除します。それ以降の保存はお使いのIPアドレスが事前に削除か譲渡される限りありえることですが、要求を送るクライアントを特定することはできなくなります。

 

2. クッキー

ウェブページの多くのページでクッキーを使用しています。ウェブページを表示すると一つのクッキーがオペレーティングシステムに保存されます。クッキーにはこのウェブページへ再訪されたときにブラウザーを一意に特定できる固有の文字列が記載されています。クッキーは以下のデータを保存し転送します:

  • 言語設定
  • ログイン情報。

クッキーはウェブページの構成を使い易くするためです。クッキーを使用した個人関連情報の処理はGDPR第6条第1項f号に基づいて行われます。クッキーはお使いのコンピュータに保存され、当社のウェブページへ転送されます。お使いのインターネットブラウザーでセキュリティからクッキーの設定へ進みクッキーを許可/拒否することができます。保存されたクッキーはブラウザの設定からいつでも削除することができます。クッキーを拒否すると場合によってはウェブページの機能の一部をご利用になれなくなることもあります。

 

3. ツール

当社のウェブページはニュージーランド法人InnoCraft ltd.(150 Willis St, 6011 Wellington)の統計解析ソフトウェアMatomo (元Piwik)を使用しています。これによってユーザープロファイルは取得されず匿名な計測値のみ取得されます。ウェブ解析によりウェブページとコンテンツの品質改善に役立てます。そのためには(上記の)クッキーを使用してウェブページのご利用状況を解析することができます。ウェブ解析はウェブページの利用者により技術的に拒否することが可能で、この場合はブラウザーの設定でJavaScriptとクッキーを無効にします。その設定のしかたについてはブラウザーの説明書かマニュアルをご参照ください。この場合のデータ処理はGDPR第6条第1項a号に基づいて行われます。Matomoの利用条件とデータ保護について詳しいことはhttps://matomo.org/privacy-policy/をご参照ください。

当社のウェブページはAmazon Web Services, Inc.(P.O. Box 81226, Seattle, WA 98108, USA)のAmazon Cloud Front (コンテンツデリバリネットワーク(CDN))を使用してウェブページの読み込み時間を早くしています。この際場合によっては個人関連情報がAmazonへ転送されることがあります。これはウェブページの利用者により技術的に拒否することができ、ブラウザーの設定でJavaScriptを無効にします。詳しくはAmazon CloudFront – Content Delivery Network (CDN)のデータ保護宣言をご参照ください: https://aws.amazon.com/de/data-protection/.

 

4. 連絡用フォームとメールによる連絡

ウェブページに連絡用フォームがありこれでウェブサイトから当社向けにご連絡していただけます。フォームをご利用の場合、入力されたデータは当社に転送され保存されます。

  • Mr./Ms.
  • 称号(任意)
  • ファーストネーム 
  • ラストネーム
  • 社名
  • 顧客番号(任意)
  • 商品番号 (任意)
  • 価格 (任意)
  • 住所 (〒/都市名以下) (任意)
  • 都道府県
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 自由記入欄
  • お使いのIPアドレス
  • 送信日時

連絡フォームに入力すると転送されたデータの処理に同意されたものと見なされます。または当社のメールアドレスでも連絡は可能です。この場合メールで転送される個人関連情報が当社側で保存されます。データ処理の法源はユーザーの同意がある場合はGDPR第6条第1項f号に基づきます。個人関連情報がメールで送られる場合はGDPR第6条第1項f号に基づいています。連絡が契約締結のための場合はGDPR第6条第1項b号に基づきます。データは連絡の処理用とその後の通信専用に使用されるのみです。この場合はデータが第三者に譲渡されることはありません。連絡フォームから入力される個人関連情報とメールで送られる個人情報は必要な通信が完了すると削除されます、すなわち、必要性が満たされたことが明らかであると状況から判断できる場合直ちに削除されます。送信中追加的に把捉される個人関連情報は遅くとも7日後には削除されます。

個人関連情報の処理への同意は随時撤回することができます。メールでご連絡の場合でも個人関連情報の保存を随時拒否することができます。その場合はお問い合わせは処理されないか通信がその後行われなくなります。連絡している期間に保存された個人関連情報はこの場合削除されます。

 

5. Google地図

ウェブページには地理情報を視覚的に表示するためのGoogle Maps APIが使用されています。Google地図をご利用の場合Googleも地図機能のご利用にともないデータを処理します。Googleのデータ処理について詳しくはGoogleのデータ保護方針 https://policies.google.com/privacy?hl=deをご参照ください。

 

6. ニュースレター

当社のウェブページから無償ニュースレターの購読をお申し込みになれます。ニュースレター申し込みの際は以下の個人関連情報を処理します:

  • 称号(任意)
  • 姓名(任意)
  • 都道府県
  • メールアドレス 
  • 職業分野 (任意)
  • 興味対象 (任意)
  • お使いのコンピュータのIPアドレス
  • 登録日時

申し込みデータ処理のためのユーザー同意が必要なので 、このデータ保護宣言とリンクされています。 ニュースレターを送信するためのデータ処理にともない第三者にデータが転送されることはありません。データはニュースレター送信のためにのみ使用されます。ニュースレター申し込み後個人関連情報のデータ処理はGDPR第6条第1項a号に基づいて行われます。個人関連情報はニュースレター購読期間のみ保存されます。どのニュースレターにも記載されている取消用リンクから購読取消は随時可能です。その後個人関連情報は直ちに削除されます。

 

7. セキュリティ

Sarstedtは技術的、組織的セキュリティ措置により個人関連情報の偶発的または故意的改ざん、損失、破壊、あるいは無断アクセスから保護します。セキュリティ措置は技術進歩に伴い継続的に改善されます。

 

8. 対象者の権利

Sarstedtが個人関連情報を処理すると、ユーザーはGDPR第4条第1項にいう対象者となってSarstedtに対して以下の権利が発生します:

8.1. 情報を呈示させる権

GDPR第15条に従い個人関連情報が当社により処理されるかいなかについての確認を求めることができます。個人関連情報を処理する限り以下の情報についてご本人に通知するよう当社へ要請することができます:

  • 処理目的
  • 処理対象の個人関連情報の種類
  • 個人関連情報の開示先や開示先の業界
  • (可能な範囲で) 個人関連情報の予定保存期間、またはこれが可能でなければ、保存期間の設定基準
  • 個人関連情報の訂正や削除の要求権利、データ処理を制限させる権利、データ処理に対する異議申し立て権
  • 監督当局への苦情届け出権利
  • 個人関連情報を取得しなかった限りデータ出所ついての利用可能な情報
  • プロファイリング(GDPR第22条第1項と第4項)を含む自動化決定と – 少なくとも以上の場合においては – 利用するロジックとデータ処理の範囲、意図しているユーザーへの効果についての納得いく情報の提供。

EU以外の国または国際機関に個人関連情報が転送されるかいなかについての情報を求める権利もあります。その転送が行われる場合、GDPR第46条に基づく適切な保証について情報を求める権利もあります。

8.2. 訂正させる権利

GDPR第16条に基づいて間違った個人関連情報の訂正や補完を要求する権利があります。

8.3. 削除させる権利

GDPR第17条に従い個人関連情報を直ちに削除させる権利があります。以下の事由がある限りお求めに応じてデータを削除します:

  • 個人関連情報が取得目的のためまたはその他の方法で処理された後不要になった場合
  • GDPR第6条第1項a号またはGDPR第9条第2項a号に従う処理の同意を撤回され、処理を正当化しうるその他の法的根拠がない場合
  • GDPR第21条第1項に従いデータ処理に異議を申し立て、データ処理を正当化しるう優先的根拠が存在しないかまたは第21条第2項にいうデータ処理拒否を行使された場合
  • 個人関連情報が不法的に処理された場合 
  • 個人関連情報の削除は欧州法か国内法による法定義務を履行するために当社が行わなければなりません。 
  • 個人関連情報はGDPR第8条第1項にいう情報処理会社の提供するサービスに関連して取得されました。

個人関連情報を開示後、GDPR第17条第1項に従い削除義務がある場合、利用可能な技術と経費に見合う方法や技術の種類も検討したうえで、個人関連情報の処理担当のデータ処理責任者に、対象者であるご本人が個人関連情報へのリンクや個人関連情報コピーの削除を要求したことを伝えます。

データ処理が意見と情報の自由行使のために必要な

  • 限り削除させることはできません
  • 法定義務の履行のためまたは公の利益になるか公法の行使のために当社が引き受けた任務を履行するため
  • 公衆衛生に関する公的利害を理由とする場合(GDPR第9条第2項h、i号、第9条第3項)
  • 当該の権利が当面の間データ処理の目的達成を困難にするか重大に制限する場合に限り、公的利害のための保管目的、科学または歴史研究か統計目的のため(GDPR第89条第1項)
  • 法的要求の執行、行使、弁護のため

8.4. データ処理を制限させる権利

以下の前提条件が満たされていれば、GDPR第18条に基づいて個人関連情報の処理を制限させる権利があります:

  • 個人情報の正確性に関してその正確性を当社が検証するための十分な期間異議を申し立てられる場合
  • 処理が不法であり、個人関連情報の削除をご本人が拒絶し、個人関連情報の利用制限を要求された場合
  • 個人関連情報の処理目的のために当社で不要になった場合であって、ご本人がそれにも拘わらず法的要求の執行、行使、弁護のために必要とされる場合
  • GDPR第21条第1項にいうデータ処理に異議を申し立てられ、当社側の正当な理由のほうがご本人の根拠に優先されるかいなかに関して未決定である場合

個人関連情報の処理が制限された場合、そのデータ(保存を除く)はご本人の同意か法的要求の執行、行使、弁護または第三者個人か法人の権利保護または欧州連合かその加盟国の重要な公的利害を理由としてしか処理されません。前記の前提条件が満たされてデータ処理が制限された場合、制限解除前にお知らせします。

8.5. 通知を受ける権利

データ処理の訂正、削除、制限を求める権利を行使された場合、GDPR第19条に従い、当社による個人関連情報の開示先にそのことを通知する義務が当社に生じます。但し、この通知ができないか異常に高い費用が発生する場合は通知されません。当社に対してご本人はどこに開示されたか通知させる権利を有します。

8.6. データを譲渡させる権利

GDPR第20条に基づいて個人関連情報を当社が構造化された機械読み取り可能な普及している形式でご本人が取得する権利があります。また、ご本人のデータを当社から制約されずに第三者の責任者に転送する権利もあります。但し、

  • データ処理が(GDPR第6条第1項a号またはGDPR第9条第2項a号に従う)処理の同意かGDPR第6条第1項b号に従う場合であって
  • 自動プロセスでデータが処理される場合。

この権利を行使するにあたり、技術的に可能な限り個人関連情報を当社から第三者の責任者へ直接転送させる権利もあります。但し、第三者の自由と権利が制約されない限りとします。データを譲渡させる権利は当社に委託された公的利害にかかわるまたは公権力行使にかかわる任務を履行するための個人関連情報の処理は対象外です。

8.7. 異議申し立て権

GDPR第21条に基づき特殊な事情を理由としてGDPR第6条第1項eかf号に基づく個人関連情報の処理に対して 異議を随時申し立てる権利があります。この規定は前期の規定に基づいて保護されたプロファイリングにも適用されます。 その結果当社は個人関連情報を処理しません。但し、ご本人の利害、権利、自由より優先されるデータ処理の正当な根拠を当社が証明するかデータ処理が法的要求の執行、行使、弁護のためである場合を除きます。

8.8. データ保護法上の同意宣言撤回権

データ保護法上の同意宣言を随時撤回する権利があります。この撤回は撤回時点まで同意に基づいて行われていたデータ処理には適用されません。

8.9. プロファイリングを含む個別事情における自動決定

GDPR第22条に従い自動処理 – プロファイリングを含む – のみに基づく、ご本人に対して法的効果が及ぶかご本人にこれと同程度の重大な制限を加えるような決定を受けない権利があります。この規定が適用されない場合:

  • 決定がご本人と当社間の契約締結や履行のために必須な場合
  • 欧州連合かその加盟国の法規により認められており、かつ、この法規がご本人の権利と自由、正当な利害の保護のための適度な措置を規定している場合か
     ご本人の明示的同意がある場合

8.10. 監督当局への苦情提出権

行政法上または裁判所決定による法的救済を損なうことなく、当社による個人関連情報の処理がGDPR違反であると思われる場合、ご本人の滞在国、職場か違反があったと想定された場所の管轄当局に苦情を提出する権利があります。

 

9. コンテンツと情報の責任

当社のウェブサイトには第三者ウェブサイトへのリンクがあります。第三者ウェブサイトのコンテンツへのリンクを当社のサイトに挿入するとき、リンク先が民法上か刑法上適用法に抵触していないことを確認しています。しかしリンク先コンテンツは事後的に提供者が変更する可能性があります。リンク先第三者コンテンツが適用法違反であるかその他不適切なコンテンツがあると思われた場合は当社にお知らせください。頂戴したご指摘を確認後、該当するなら外部リンクを外します。Sarstedtはリンク先第三者ウェブページのコンテンツと可用性まで責任を負うことはできません。

 

10. データ保護宣言の自動適用と効力

ウェブページをご利用になるとデータ処理に同意されたものとみなされます。本データ処理宣言はSarstedtのコンテンツが対象です。リンク先コンテンツには別のデータ保護とデータセキュリティ規定が適用されます。コンテンツの責任者については各サイトの刊記(サイト管理責任者ページ)をご参照ください。

ウェブページの継続開発や新技術の実装により本データ保護宣言を変更する必要がある場合があると思います。データ保護宣言はそのために随時変更されることがありますがご承知ください。ウェブページ閲覧時点に呼び出されたバージョンのコンテンツのみがこの宣言の対象です。

 

バージョン: 2018年5月