キャップ外し、リキャップ、分類用のコンパクトで組み合わせ可能なソリューション

キャップ外し、リキャップ、分類用のコンパクトな複合機

一部の製品についてはお取り扱いがない場合もございます。

DC/RC 900 Flex Sorter

  • 1台のコンパクトな装置で分析前・後処理も可能
  • 最大毎時900本の高い処理能力
  • 直径11~16mmのサイズのチューブの処理が可能
  • ほとんどのタイプのラックやキャリアーに対応
  • オンラインでもオフラインでも操作可能
  • プッシュキャップ、ストッパー、スクリューキャップ付きチューブを開封
  • バーコードリーダーとカラーセンサーによるチューブの特定が可能
  • "チューブタイプ、バーコード、材質 (色)などのカスタマイズ分類が可能
  • アーカイブキャップでフタをします。
  • キャップ外しモジュールとリキャップモジュールの後付けが可能
  • 直径13mmまたは15mmのザルスタットチューブ用スクリューキャップ(S-Monovette®など)の再取り付け

DC/RC 900 Flexは、1台のコンパクトな独立型システムに分析前後の処理機能を組み合わせており、効率良く最大限の能力を発揮をします。手動でのキャップの取り外しや挿入の反復動作の負担がなくなり、人の関与するプロセスを省略します。

長さ65~100mm、また直径11~16mmの全てのチューブを事前にソートせず、入り混じったままでも処理出来ます。その他のサイズのチューブは、ご要望次第で対応可能です。プッシュキャップ、ストッパー、およびスクリューキャップは安全に取り外され、衛生的に処理されます。

特注サンプルプラットフォームは、分析機器用と記録システム用の、ほとんどのラックおよびキャリアーのスタイルに適合します。制御ソフトウェアは、どのチューブ処理基準でもプログラム可能であり、オンライン操作とオフライン操作用に設計されています。

直径13~16mmのチューブは、アーカイブキャップでフタをします。本システムはキャップ外し装置またはリキャップ装置の、いずれかの装置のみで設計可能であり、その後は後付けが可能です。

 

Bulk Loader 1200

SARSTEDT AG & Co. KG HCTS2000 MK2