Product

Salivette® Cortisol, with synthetic swab, cap: blue, with paper label

製品番号: 51.1534.500
Salivette® Cortisol, with synthetic swab, cap: blue, with paper label

製品詳細

製品番号 51.1534.500
Product description Salivette® Cortisol, with synthetic swab, cap: blue, with paper label, for saliva examination to measure cortisol, 100 piece(s)/bag

製品特性

Label/ Print with paper label
Type of cap push cap
Design with synthetic swab
Application saliva examination to measure cortisol
Recommended centrifugation 1000 x g
Centrifugation time 2 Min

サイズ

Diameter 16,8 mm
Length including cap 97 mm
Length excluding cap 84 mm

材質および色

Product material Polypropylene (PP)
Cap material Low Density Polyethylene (LD-PE)
Colour of cap blue

品質及び証明書

Product category IVD product
CE certified CE
Batched yes

包装

Minimum order qty. 500
Type of inner packaging bag
Piece(s) / inner box 100
Piece(s) / case 500
Piece(s) / pallet 28000
Depth of box 226 mm
Width of box 101 mm
Height of box 119 mm
Depth of case 533 mm
Width of case 263 mm
Height of case 140 mm
Case volume 0,0196 cbm
Weight of product 0,0069 kg
Weight of case 4,09 kg
EAN of inner box 4038917159364
EAN case 4038917159357
製品仕様書

General

  • +

    唾液採取に適したスワブ(Salivette®)は何種類ありますか?

    3種類あります。スワブ部分がコットン製(Art No. : 51.1534/51.1534.001)や、合成繊維製(Art No.:51.1534.500)のものがあります。

  • +

    青キャップのSalivette®(Art No.:51.1534.500)はどのような時に使用したら良いでしょうか?

    幅広い診断に理想的な唾液採取スワブで、ごく少量の唾液および/または低レベルのコルチゾールでも確実なコルチゾール判定が可能です。

  • +

    青キャップのコルチゾール検出用Salivette®(Art No.:51.1534.500)は合成繊維スワブを使用しているのですか?

    コルチゾール検出用Salivette®は、唾液の高回収率や極めて高度なコルチゾール濃度の復元用に開発されました。

  • +

    コルチゾール検出用Salivette®は、特にどのような分析に適していますか?

    この製品は、特に時間の経過に伴って変動する検体に適しています。コルチゾール回収率100%という優れたコルチゾール検出用Salivette®(Art.No.: 51.1534.500)が最適です。

  • +

    Salivette®のキャップが色違いで存在するのはどうしてですか?

    キャップの色で、Salivette®の用途を容易に確認することが出来ます。

    白キャップ:製剤無含有のコットン製スワブ付きSalivette® (Art No. :51.1534)

    緑キャップ:クエン酸製剤含有のコットン製スワブ付きSalivette® (Art No. : 51.1534.001) 

    青キャップ:コルチゾール検出用。製剤無含有の合成繊維製スワブ付きSalivette®  (Art No. : 51.1534.500)

  • +

    Salivette®の一般的に適した遠心分離条件は?

    20℃で2分間1,000 x gの遠心分離をお薦めします。

  • +

    Salivette®は、なぜ遠心分離しなければならないのですか?

    遠心分離によって、清澄な唾液がスワブからチューブ部分へ回収されます。唾液に含まれる不純物なども、同様にチューブの先端に回収されます。

  • +

    コルチゾール検出用のSalivette® のラベル上には、なぜ時間を記入する欄があるのですか?

    コルチゾール濃度は1日の間に変動する(概日リズム)ため、分析結果を評価する際には、特定しておいた分析結果の回収時間を考慮に入れることが出来ます。

  • +

    Salivette®を使ってどの程度の唾液を採取することが出来ますか?

    通常の唾液採取量は0.8ml~1.4mlです。

  • +

    Salivette®の唾液の採取方法は?

    唾液サンプルを採取方法は、Salivette®チューブからスワブを取り出して口内に入れるだけです。45秒後(必須ではありませんが、可能であれば静かにスワブを噛むことが望ましいです。)、唾液に浸されたスワブをSalivette®  に戻してフタを閉め、保管や輸送に回すことが出来ます。

  • +

    唾液採取には、なぜSalivette®が適しているのでしょうか?

    Salivette®によるサンプル採取が非常に衛生的で簡単だからです。Salivette®は、唾液量が少ない場合や検体濃度が極めて低い場合であっても、確実かつ正確な結果を得ることが出来ます。

  • +

    Salivette®はどのような患者に適していますか?

    Salivette®は特に、成人に対する診断や治療モニタリングを目的とした、衛生的な唾液採取に適しています。但し、スワブ部分は小さく飲み込む恐れがあるため、3歳未満の幼児への使用はお薦めしておりません。

  • +

    採取後に直ちに分析できない場合には、唾液サンプルをどのように保管したらよいですか?

    採取後の唾液サンプルは、パラメーターによっては冷蔵または冷凍保存する必要があります。

トップに戻る