診療

局所麻酔と導尿システムの分野は、ザルスタットのクリニカル製品部門の中で最も力を入れています。

年々拡大する麻酔分野では、脊椎麻酔、硬膜外麻酔、神経麻酔用に各種カニューレと穿刺針が選べます。

導尿による院内感染のリスクを低減するため、UD 3 導尿システムとUM 500尿計測システムを開発致しました。両システムとも、規格に対する適用基準以上の成果が期待できます。

一部の製品についてはお取り扱いがない場合もございます。

入院患者、もしくは尿失禁対策が必要な通院患者に寄り添う導尿/尿計量システム。

導尿

長年に渡り培われたノウハウと、最先端の生産工程の融合により、最高品質の局所麻酔用器具の製造が実現できました。

麻酔

手術中の熱損失は、患者の体温が低下する恐れがあります。このようなリスクには、”SAHARA”シリーズの解凍、加温装置で対処が可能です。

加温

注射器に標準化されたラベルを貼付することにより、誤った薬物投与を防ぐことが可能です。一貫した注射器ラベリングシステムがより患者の安全につながります。

ラベル